IS6FXの公式サイトはこちら

IS6FXは複数口座持てるの?追加で口座を持つメリットは?

IS6FX複数口座

結論:IS6FXでは最高で5つまで追加口座を持てます。

IS6FXには、「スタンダード口座」「マイクロ口座」「プロ口座」「レバレッジ6000倍口座」の4タイプの口座があります。

そのどれか1つを使わなければならないというわけではなく、追加で口座を所有することができます。
アカウントは1つしか作れません。
口座は最大で5個を追加することができます。

リサ

別のタイプの口座を開設できるの便利ですね

この記事では追加口座を持つメリットと、お勧めの口座開設方法を解説します。

追加口座を持つメリット

・リスクを抑えることができる
・自分に合った口座を試せる

追加口座でリスクを抑えることができる

まずは、リスク分散です。
例えば、1つの口座に10万円を入れていてい、良きしない急激な相場変動でゼロカットされてしまいました。この時に失うお金は10万円です。

一方リスクを分散して、2つの口座に5万円ずつ入れていたとします。
A口座でポジションを持っていてゼロカットされても、B口座でポジションを持っていなければ、失うお金は5万円で済みます。

実際はゼロカットの前にロスカットがされますが、2つの口座を持っておいて損はないでしょう。


自分に合った口座を試せる

IS6FXには、4タイプの口座があります。それぞれも特性を生かして、トレードをすることで自分に合った口座がわかってくるでしょう。
いずれにせよ、無料で口座開設できますのでぜひ試してみてください。

4つの口座についてはこちらから

IS6FX複数口座持つことのデメリット

・管理が大変になる

デメリットは管理が大変になることです。
口座を開設しすぎてしまうと、どこにいくらいれたか忘れてしまって、せっかくのリスク分散が意味のないものになってしまいます。

管理が苦手な方は、やめておいた方がいいでしょう。

リサ

いろんな海外FXで口座開設してしまって大変だったなぁ

IS6FXおすすめの口座開設手順

今回は、IS6FXで複数口座を持つことについて開設していきました。
まだIS6FXで口座を開設していない方がいるとしたら最初は「スタンダード口座」での解説をオススメします。

なぜなら「スタンダード口座」はIS6FXで唯一ボーナスがもらえる口座だからです。
マイクロ口座やプロ口座はIS6FXのボーナスである
「口座解説ボーナス」「入金ボーナス」の両方とも受け取ることができません。

マイクロ口座やプロ口座を開く場合でも、最初は「スタンダード口座」で開設すると、損することなくボーナスを受け取ることができるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA