IS6FXの公式サイトはこちら

IS6FXプロ口座の特徴【現在受付停止中】

プロ口座の重要情報
・現在受付停止中
・最低入金額$1,000(10万円くらい)
・最大レバレッジ400倍
・EA利用不可
・スプレッドがかなり狭い
・ドル円0.8pips

プロ口座はIS6FXの口座の中の一つだとHPにも記載がありますが2020年10月12日の創業以来、一度も新規の受付が始まっていない口座です。

この口座は、レバレッジ最大400倍であることと、最低入金額が$1,000であることを考慮すると上級者向けの口座でしょう。
スキャルピングをするのに最適な口座であることが予想されます。

一回の取引を数秒から数時間で終える取引のこと。1日に何10回も取引をする。
一般的に取引時間が短ければ短いほど難易度が高いとされていて、スキャルピングは最大難易度だと言われている。

この記事では、IS6FXプロ口座の特徴と、この口座が向いている人について書いていきます。

リサ

プロ口座っていう名前の響きがいいですね。

IS6FXプロ口座とは

プロ口座はスタンダード口座と比べると「入金額が高く」て「狭いスプレッド」なので1日の取引回数が多いかた向けの口座になっています。

専業トレーダーなどまさにプロに向けた口座となっているのです。
海外FXの中では、最高レバレッジが400倍でスプレッドが狭いことを売りにしているTradeviewと近いですね。

では、スプレッドが狭いとは一体どのくらいなのでしょうか。

IS6FXドル円スプレッドは0.8pips

IS6FXプロ口座は、スプレッドの狭さを売りにしています。実際にスプレッドは狭いのかを検証していきます。

まずは、プロ口座のスプレッド一覧をご確認ください。

プロ口座のスプレッド一覧

AUD / CAD2.0 pips
AUD / CHF1.8 pips
AUD / JPY1.4 pips
AUD / NZD1.6 pips
AUD / USD1.0 pips
CAD / JPY1.4 pips
CHF / JPY1.5 pips
EUR / AUD1.7 pips
EUR / CAD1.9 pips
EUR / CHF1.2 pips
EUR / GBP1.0 pips
EUR / JPY1.1 pips
EUR / NZD2.9 pips
EUR / USD0.7 pips
EUR / ZAR175.0 pips
GBP / AUD2.3 pips
GBP / CAD2.6 pips
GBP / CHF3.1 pips
GBP / JPY1.5 pips
GBP / NZD4.5 pips
GBP / USD1.1 pips
NZD / JPY1.5 pips
NZD / USD1.3 pips
USD / CAD1.0 pips
USD / CHF1.2 pips
USD / CNH12.0 pips
USD / JPY0.8 pips
USD / MXN45.0 pips
USD / SGD2.4 pips
USD / TRY15.9 pips
USD / ZAR70.0 pips
ZAR / JPY1.8 pips
IS6FXスプレッド一覧

IS6FXスプレッド一覧IS6FX公式サイトより抜粋

世界で一番取引量の多い「ユーロドル」は0.7pips
世界で二番目に取引量が多く日本人に馴染みのある「ドル円」
は0.8pipsです。
普段スタンダード口座で取引をしている私からするとこれは安いと唸ってしまいます。

IS6FXプロ口座と他3口座スプレッド比較

それでは、ここからは主要通貨に絞って比較していきましょう。
IS6FXのスタンダード口座とマイクロ口座そして、スキャルピングに特化している海外FX業者の「Tradeview」の口座と比較していきます。

それぞれ平均スプレッドから抜粋IS6FXプロ口座スタンダード口座マイクロ口座Tradeview
スタンダード口座
ドル/円0.8pips1.6pips2.0pips1.8pips
ユーロ/ドル0.7pips1.5pips1.9pips1.7pips
ユーロ/円1.1pips2.3pips2.9pips1.9pips
IS6FXプロ口座比較

IS6FXが極小スプレッドと言っている理由がわかりますね。
スタンダード口座と比べると半分ほどのスプレッドで取引できてしまいます。
Tradeviewにはこの口座の他に、ドル/円スプレッドが0.1のECN口座などがありますが、これには手数料として別で往復$5の手数料がかかってしまうという欠点があります。

純粋なスプレッドで言ったらIS6FXのプロ口座は業界でも最大級に狭いスプレッドでしょう。

IS6FXプロ口座最低取引金額は?

IS6FXプロ口座の最低入金額こそ、$1,000(10万円相当)ですが最低取引は0.01ロットから取引ができます。

・1ドル100円
・レバレッジ400倍
・0.01ロット

上記条件で取引する場合、0.01ロットは2,500円でポジションを取れます。
最低入金額こそ少し高いもののポジションは最低通貨が1万通貨の口座と比べるとやすく取引ができます。

IS6FXプロ口座のデメリット

ここまで「プロ口座」の良いところは
「スプレッドが狭い」ことだと記述してきました。ここでは、プロ口座のデメリットをご紹介します。

・最大レバレッジが400倍
・ボーナス対象外
・EA使用不可

デメリットは上記2点です。
IS6FXといえば、豪華なボーナスと最大1000倍のレバレッジが人気の要因です。
プロ口座はその人気要素2つを無視して、「スプレッドの狭さ」で勝負しています。
最大2万円の口座開設ボーナスや入金200%ボーナスが受け取れないのはデメリットですね。

また最大レバレッジも400倍は海外FXの中でも低い方です。スプレッドが狭い分レバレッジを狭くしないと釣り合いが取れないのもわかりますが、ハイレバレッジ取引がしたい方にとっては物足りないでしょう。

3点目にプロ口座ではEAも使用することができません。自動売買取引をしている方は、プロ口座には向いていませんね。

IS6FXプロ口座が向いている方

・豊富な資金でトレードできるかた
・1日に何度も取引する方
・ハイレバレッジよりもコツコツ利益を積み上げたい方

向いている方は、上記3つに当てはまる方です。まず最低入金額が$1,000なのでFXの口座に$1000(10万円ほど)入金できる余裕のある方でないとプロ口座を使うことができません。
また、スプレッドが狭くレバレッジも狭いので、1日に何度も取引をするスキャルパーの方にオススメです。

IS6FXプロ口座まとめ

・現在受付停止中
・ドル円スプレッド0.8pips
・業界でも最大水準
・まだ口座を開設したことがある人がいない

ここまでIS6FXプロ口座について書いてきました。読んでくださりありがとうございます。
プロ口座はスプレッドが狭くレバレッジが400倍までです。
IS6FXの公式HPでも言っているように、経験者向けの裁量専用口座です。
EAを使わずに裁量で取引したい方にとっては、魅力的な口座なのではないでしょうか。


現在受付は停止中なので、受付が開始しましたら実際に口座を開いて追記していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA